Skip to main content

進化するバイオポリマー

イングレディオンの高性能のバイオポリマーで石油由来プラスチックを代替すれば、二酸化炭素を削減しながら、石油由来のものと同一の特性を保つことができます。サスティナブルなバイオポリマーは、環境負荷を軽減します。

万能なバイオポリマー

でん粉は地球で最も重要な再生可能原料の一つであり、トウモロコシ、ジャガイモ、タピオカ、米等の様々な作物から生産することができます。

レジ袋やプラスチック包装材や容器製造で、BENEFORMを使用すれば、従来の品質を保ったまま、製品のバイオ素材率を増加させ、同時にコストを削減することができます。

BENEFORM™

イングレディオンの機能性バイオポリマーであるBENEFORMTMシリーズは、お客様のプラスチック製品のサスティナビリティを向上させます。既存製品の強度や製造工程もそのままに、石油由来樹脂の30〜50%を置き換えることができます。機能性バイオポリマーで、品質を保持しながらコストを削減、さらに二酸化炭素も削減しましょう。

  • 射出成型 &モールド成形に対応
  • 従来の樹脂の40%まで置き換えが可能
  • ブリッジングの問題がなく、アウトプットも良好
  •  表面エネルギーを増加させ、自由流動特性に優れる
  • インフレーションフィルム & コーティングに対応
  • フィルムの引張強度及び引き裂き強度が優れる
  • PBAT及びPLAを40%まで置き換えが可能
  • プロセスを強化し、メルトフローを改善
  • 色と透明度の改善も可能
  • インフレーションフィルム、射出成形、シート & トレイに対応
  • すぐに使用できる - プレコンパウンドが不要
  • ほとんどの粘着防止剤とフロー剤に適合
  • ほとんどの合成ポリオレフィンと堆肥化可能グレードに適合
        
  • インフレーションフィルム、射出成形に対応
  • すぐに使用できる - プレコンパウンド不要
  • 表面エネルギーを増加させ、自由流動特性に優れる
  •  ほとんどの合成ポリオレフィン・グレードに適合

再生可能、天然由来

イングレディオンは様々なバイオポリマーで、再生可能な費用対効果の高い提案をします。

To top