Skip to main content

手袋向けダスティングパウダー

イングレディオンのでん粉製品は、長年にわたりラテックス製の手袋に使用頂いております。まず1947年、コーンスターチがその安全性、高い水分吸収性、低刺激という特徴から、手袋の潤滑剤として使用され始め、さらに1975年までにはほとんどのラテックス製手袋で、タルクの代わりに加工でん粉が使用されるようになりました。

イングレディオンは現在、吸収性粉剤ABSORBO®をお勧めしています。ABSORBOはラテックス製の手袋がベタつきを抑える天然由来のでん粉素材、米国USPの承認を得ています。 

ABSORBO®

ABSORBOはダスティングパウダー(米国USP承認)です。手袋の滑りをよくするために特別に作られたもので、温水、蒸気のある環境でも、糊化しにくい構造になっています。ABSORBOは、オートクレーブに対する安定性など、ダスティングパウダーに対するUSP要件をすべて満たしており、ウェット及びドライの両方のダスティングにお役に立てる製品です。

ABSORBO® の利点

  • 優れた着用性、少ないコーティング量で潤滑性を提供します。
  • 高温安定性に優れています。
  • 優れた分散性及び沈降性を発揮します。
  • 厳格な微生物コントロールがなされています。
  •  バッチ間の一貫性に優れています。
  • USP規制を遵守しています。
  • 用量の最適化が可能です。
  • 天然ゴム製の手術用手袋
  • コンドーム
  • 天然ゴム製の検査手袋
  • PVC手袋

PVC手袋及び天然ゴム製の検査手袋

優れたバイオマテリアル

イングレディオンは、幅広い産業に向けて、天然由来の機能性ポリマーを提供しています。

To top