Skip to main content

エネルギーの管理

消費者は常にエネルギー不足と闘っています。研究による、とエネルギー管理は特に睡眠不足の人にとって大きな問題のようです。こうした人たちの生活の質的向上に、お客様の企画する新しい製品が大きな効果をもたらすかもしれません。イングレディオンの炭水化物やタンパク質素材を使って、消費者が摂取したエネルギーをうまく管理できるような食品を検討してはいかがでしょうか?イングレディオンがサポートします。

たとえば冷凍パスタの材料の一部に、レジスタントスターチであるHI-MAIZE®を使用すると、一部の遅消化性でん粉によって、エネルギー源としての効果を持続させることができます。HI-MAIZE®はレジスタントスターチ(難消化性成分)を60%含む食品素材(コーンスターチ)、残る40%部分に含まれる遅消化性部分がゆっくり消化されることで、徐々にエネルギーを放出します。

おいしいベーカリー製品

イングレディオンはベーカリー製品向けの様々な素材を持っています。

To top