製造コストの削減 Skip to main content

製造コストの削減

コスト削減には様々な方法がありますが、原材料を変更も大きな方法の一つ。例えば、プロセスチーズの場合、イングレディオンのでん粉を使用することで、単に原料コストを削減することができるだけでなく、ゲル化時間の短縮や製品廃棄物の削減が可能、全体的なコストダウンにつながります。また乳化製剤では、イングレディオンの乳化でん粉を使用することにより、単位当たりの油脂の含有量を増加することができるため、同量の乳化製剤で従来より多くの飲料を生産することができるようになり、結果的にコストが減少します。製紙においても、天然由来の添加剤によって水切れや繊維の収率が向上し、完成品の強度が向上します。 

お客様とイングレディオンのエキスパート同士が協力し合うことで、たとえば以下のようなコスト削減が可能になります。

  • ラインスピードの高速化
  • エネルギーおよび水使用量の削減
  • 製品または原料廃棄物の最小化
  • 歩留まりの改善
  • 原料の混合または水和時間の短縮
  • 乾燥時間の短縮
  • より少ない濃縮物でより多くの製品の生産を可能にするための濃度の増加・・・等々

イングレディオンのの原料と技術開発拠点アイデア・ラボ (Ingredion Idea Labs™ Innovation Centres) からのサポートで、お客様は製造効率の更なる改善と、収益の向上を図ることができます。

スマートなコスト削減

イングレディオンとともに、総合的にコストを削減しましょう。
 

To top