食品の安定性を向上する Skip to main content

食品の安定性を極める

分離しない卵ベースのソース、リッチな乳製品デザートを飾る甘酸っぱいフルーツプソース、分離することなく最後まで新鮮な香りが持続するハンドクリーム、最初から最後までおいしい飲料・・・さまざまな製品の経時的な安定性を・維持の技術は、イングレディオンにお任せください。

イングレディオンは各種の乳化性でん粉やガム類、植物由来の抽出物を使って、品質保証期間中の経時安定性の高いエマルジョンづくりをサポートします。また、イングレディオンのでん粉で、スパイスやビタミンミックス、衣類用柔軟剤の香り等、活性成分を粉末化して製品の新鮮さや魅力をより長く持続させることができます。 

飲料エマルジョンの場合キラヤ抽出物のQ-NATURALE™を使えば、最長1年まで製品の乳化を安定させることができます。微粒子サイズのエマルジョンを生成する能力を備えたQ-NATURALE™ならば、幅広い範囲のpHや温度に対する安定性を、エマルジョンに与えることが可能です。 (がお現在Q NATURALE は日本未導入です)

イングレディオンとお客様との共働体制の中で、優れた経時安定性の製品を開発しましょう。 

飲料のブレークスルー

魅力的なフレーバーの、無糖の、フレッシュな飲料コンセプトを作りましょう。

To top