Skip to main content

でん粉でおいしくて便利な食品を実現する

イングレディオンはでん粉を、フレキシブルで必須な食品原料の一つであると考えています。イングレディオンの天然由来でん粉による多種多様なソリューションを活用することで、様々な差別化製品を開発することが可能です。

でん粉は活用範囲の広い原料です。以下のような様々な機能があります。

  • 粘度をつける
  • 口どけを良くする
  • 保水性を向上する
  • 離水を防止する
  • 繊維感をつける
  • クリーム感をつける
  • すべりを良くする
  • 乳化する、乳化安定性を上げる
  • 油脂感をつける
  • シュレッダー性能をあげる
  • ボディー感をつける
  • もち感をつける
  • カット性能をつける
  • 硬さ、弾力性をつける

        ・・・・・

イングレディオンはお客さまの目的に見合ったでん粉を選択し、活用方法をソリューションとして提案します。たとえば加工でん粉の機能性を最大限に活用したい場合、またはラベル表記の制約から天然でん粉で加工でん粉と同様の機能性を発揮させたい場合、あるいは製品の栄養の強化をしたい場合など、お客様とイングレディオンが協力することで、今まで思いもよらなかった解決が見えてくるのです。

今まで思いもよらなかった機能性をでん粉で実現

物理加工でん粉

高品質な食品にクリーンラベル。加工でん粉の機能を持ち、食品表示の可能なでん粉製品です。
詳しくはこちら。

加工でん粉

加工でん粉の高品質と高機能性を活用しましょう。
詳しくはこちら。

レジスタントスターチ

イングレディオンの幅広い繊維製品をご活用ください。
詳しくはこちら。
To top